英語アプリの日本語化は可能? | 英語アプリは日本語化できる?

英語アプリの日本語化は可能?

英語で表記されている海外製の英語アプリを、日本語化する方法はあるのでしょうか?
海外のアプリには、日本のアプリに負けじとも劣らない、おもしろいものがあります。
それらを日本語化して使うことが出来れば非常に便利なのですが、果たしてその方法はあるのでしょうか?

▼ 目次

英語アプリは日本語化できない

結論からいうと、アプリを勝手に外部から日本語化することはできません。
日本語化するためには、アプリを開発した人や会社が日本語化のパッチデータを提供しないと英語のまま使うしか方法が無い物かと考えられます。
プログラムから書き換えられる人が要れば、独自に日本語化も可能かもしれませんが、それは著作者に許可をとってやらないと、データを勝手に改ざんすることになるのでNGです。

ただ、アプリを日本語に翻訳をしながら使うことはできます。
この場合は、グーグルアプリなどに付属している翻訳機能を使いながら日本語に訳して行くことになります。
ただ残念なことにグーグル翻訳は、英語の文法を認識しないためそのまま使うとおかしな日本語に変換されてしまいます。
ですから単語を翻訳しながら、文法は英語を学べるアプリなどを活用して少しずつ解読していけば日本語化をしなくても、十分にそのアプリを利用することができるようになります。

どんな英語の翻訳アプリがおすすめ

実際に使ってみて翻訳性能が高いと感じたのがBing翻訳でした。
これはMicrosoftが提供する翻訳ツールで、グーグルやヤフーの 翻訳ツールよりも文法をきちんと日本語化することができます。
分からない英語があれば、こちらで少しずつ日本語翻訳をしながら確認していくといいでしょう。

意外に知られていないのは、LINEの翻訳です。
LINEのとある公式アカウントを友達登録すれば、自分が送った英語を日本語に変換して返してくれるというサービスがあります。
この機能をうまく活用すれば、英語表記されているアプリを自分なりに日本語化していくことができるため知っておくといいでしょう。

英語アプリで英語学習して英語力UP

スマホで使える英語アプリを使って、英語力を高めるというのも一つの方法かもしれません。
例えば、RPG系のゲームをしながら英語を覚えるアプリがあったり、日常向け英会話を学べる無料アプリなどもありますので、そういったものをどんどん活用して自身の英語力を上げていくのも一つの方法かもしれません。
他にも、英語の文法と単語を基礎から学べるアプリもあります。
そういったアプリを活用すれば、スマホで手軽に自身の英語力を上げることが可能です。

アプリ自体を日本語化するのもいいのかもしれませんが、英語を操れるようになった方がこれからの日常生活において非常に便利です。
最近ではSNSを使って英会話が学べたり、いろいろなアプリが登場していますので、この機会に英語を学んでみるのが良いかもしれません。

実際におすすめの英語アプリ

さてここからは、そういう英語を学べる、英語アプリについて取り上げてみたいと思います。
英語アプリというのはアカウントを登録することで、ヒアリングや英会話、英単語などの、英語に関するすべての学習を一括で学べるアプリのことです。
習熟度を視覚的に確認することができるため、ゲームのつもりで英語学習を楽しむことが出来ます。
こういうアプリを使って英語を学ぶときのコツは、自分が最も利用するシーンを想定して英語を学んでいくことです。

例えば、海外のネットショッピングで買い物をするときなど相手のお店とやり取りをすることを想定して英語を使いこなせなくてはなりません。
そういう時に、使う英会話をピックアップして学んでいくことです。
シーンごとに英会話を勉強していけば、知らない間に英語を使いこなすことができるようになります。
総合的に一度に学んでしまうとすると、どうしても挫折しかねませんので、部分的に利用シーンを区切って勉強していくと効率よく英語を習得することができます。

そのような英語の習得のサポートに、英語アプリを使うのがベストです。
英語アプリでは、日常的に使う英会話が多数収録されていますので、シーン別に使える文法をコマ切れで勉強していけば、すぐに英語を理解することができるようになるでしょう。
また英語アプリを使えば音声で英語を聞き取る練習もできますので、ヒアリングも上達するようになります。
英語アプリの中には、ネイティブの英会話を勉強できるアプリもありますので、そういうのを上手に活用して、英語を学んでいくといいでしょう。

英語を習得することができれば、海外の英語表記のアプリも日本語化をせずに楽しむことができます。
また、海外サイトのオンラインショッピングも、臆さずに利用ができるようになります。
特に海外のオンラインショッピングサイトは、日本のサイトとは比べ物にならないほど巨大ですので、品揃えが豊富で、買い物を楽しむことができます。
英語が使えれば、できることが確実に増えますので、この機会に英語アプリを活用して、日常的な英会話を学んでみると良いでしょう。

新着情報

英語アプリは国内で最も英語を学べるツール!?

英語アプリは、今国内で最も英会話を習得しやすい機能を備えているのかもしれません。
スマートフォンが普及して手軽に外出先でも、様々なアプリケーションを開いて楽しむことができるようになりました。
そのアプリの中には、英語のヒアリングやリスニングをマスターできる英語アプリというものがあります。
実際に外人と会話しながら、学ぶことができる機能を備えているアプリもありますので、普段から空いた時間に英語アプリを利用すれば、一般的な英会話教室に行くよりも、英語に触れ合う機会が増えることになります。
英語アプリは国内で最も英語を学べるツール!? ≫ Click

英語アプリで英語脳に切り替えよう!

今流行りのスマートフォン向け英語アプリを使えば、頭の中を英語脳に切り替えることができます。
これまでの英会話とは違って、英語アプリはスマートフォンでいつでもどこでも英会話を学ぶことができます。
英語を習得するには、英語に触れる機会を増やしていくしか方法がないため、週1回英会話に行くよりも、空いた時間に英語アプリを開いて英会話を学んだ方が、効率よく英語を習得することができるでしょう。
英語アプリで英語脳に切り替えよう! ≫ Click

英語アプリで翻訳スキルを習得しよう!

英語アプリを使って翻訳のスキルを学ぼうと考えるのは、良いことかもしれません。
これまでは英語を覚えるとなると、高額な料金を払って英会話を学びに行くか、留学をして、本場の英会話を学んでくるか、もしくは独学で習得する方法しかありませんでした。
ですが最近では、スマートフォンアプリの中に英語アプリというものがあり、それを活用すれば英会話を学ぶことができ、翻訳スキルを身につけることができます
英語アプリで翻訳スキルを習得しよう! ≫ Click